渋野日向子

渋野日向子プロフィール


​岡山市出身の20歳。
プロテスト合格は、2018年。

初優勝は、2019年の「ワールドレディスサロンパスカップ」(国内メジャー)。
2勝目は、「資生堂アネッサレディス」

 

所属先は地元テレビ局のRSK山陽放送

所属先は地元テレビ局のRSK山陽放送。プロテスト合格後に何度か同局のゴルフ番組に出演し、今季開幕前に契約に至った。同局関係者は「弊社は純粋に岡山県出身のプロを応援したいという気持ちで契約した。まさか、これほどの活躍をするなんて…」と驚きを隠せない。

 

 

渋野日向子 全英オープン

海外女子メジャー◇AIG全英女子オープンで優勝!

 

 

 

通算18アンダーとしてメジャー初出場初優勝。
メジャー制覇も1977年「全米女子プロ選手権」の樋口久子以来。
日本勢42年ぶり2人目のメジャー制覇となった。

2位・リゼット・サラスが通算17アンダー。
3位・コ・ジンヨン(韓国)が通算16アンダー。

 
順位 順位
変動
通算 選手名 HOLE Today R1 R2 R3 R4 合計
1 - -18 渋野日向子 F -4 66 69 67 68 270
2 2 -17 L.サラス F -7 69 67 70 65 271
3 1 -16 コ・ジンヨン F -6 68 70 68 66 272
4 - -15 M.プレッセル F -5 69 71 66 67 273
5 3 -14 A.ブハイ F -2 65 67 72 70 274
6 8 -12 C.ブティエ F -6 71 66 73 66 276

 

ほかの日本勢。

21位・上原彩子が通算6アンダー。
24位・横峯さくらが5アンダー。
35位・勝みなみは3アンダー。
51位・上田桃子はイーブンパー。
アマチュアの安田祐香(大手前大1年)は2オーバーの59位。

 

 

渋野日向子インスタ

インスタグラムにも早速報告!

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

しぶの、全英女子オープン勝ってしまいました なんとゆうことでしょう まだ実感がありません笑 42年ぶりの日本人優勝が私でよかったのかはわかりませんがちょっとでも皆さんに感動を与えられたかなって思います 日本から遠く離れたイギリスまで応援しにしてくれた日本のみなさん、夜中なのに寝ずに見てくれてたみなさん、おめでとうと言ってくれたみなさん、本当に本当にありがとうございました😭 そして1週間キャディーしてくれたコーチの青木さん! 青木さんに習ってよかったってちょこっと思いました!笑 ありがとうございました🏋🏾‍♂️ みなさん応援本当にありがとうございました😁😁 早く日本に帰りたーい🤣🤣🤣

渋野 日向子 / Hinako Shibunoさん(@pinacoooon)がシェアした投稿 -

 

 

所属先は地元テレビ局のRSK山陽放送

所属先は地元テレビ局のRSK山陽放送。プロテスト合格後に何度か同局のゴルフ番組に出演し、今季開幕前に契約に至った。同局関係者は「弊社は純粋に岡山県出身のプロを応援したいという気持ちで契約した。まさか、これほどの活躍をするなんて…」と驚きを隠せない。

 

タラタラしてんじゃねーよ

コースでもぐもぐ食べていたお菓子を聞かれて。
​『タラタラしてんじゃねーよ』ってお菓子なんですけど、魚を固めたみたいな

 

 

お探しの施設が見つからない場合下記検索をお使いください


仕事の関係でゴルフコースやギアの情報を集めるうちにゴルフにハマった、ゴルフオタクです。ゴルフコースのレビューをみて、コンペやギアの使い勝手を想像したりする妄想癖あり。

 

 

 

 

 





骨格ゴルフ
ページトップへ